>> トップへもどる

 

 お問合せ:
 お電話にてお願いします
 TEL:0796-32-2203
 定休日は火曜日です

津居山漁港で水揚げされる様々な素材たち。
ここで紹介する素材はごく一部です。
津居山漁港では冬の松葉がにの他にも、一年を通じて、様々な日本海の魚介類が揚がります。


バイ貝
その味は、お刺身だと、コリコリとした食感と独特の香り・甘みが楽しめ、焼き物などでは、身から先まで食べることができ、特に尻尾の部分は、フォアグラを思わせる濃厚な味をご堪能いただけます。


かれい
淡白でクセがなく素焼きで、醤油をかけて食べるのが美味。他にも、煮つけ、空揚げ、塩焼きなど、どのようにしても美味い魚です。

いか
やはり最高のいかは鮮度が命。当店では津居山漁港から直接仕入れるので鮮度抜群!!
甘く、歯ごたえのある新鮮ないかをどうぞ。

はたはた
外見とは違い、食べると絶品。ぷりぷりした食感に口いっぱいに広がる海の香り・・・焼き、から揚げ、煮物、鍋、etc・・・どれをとっても絶品。

桜えび
ほかのエビに比べて鮮度落ちが早いのが特徴です。『漁師の街 津居山』だからこそご用意できる新鮮な桜えび。地元では、「かに」にも負けない人気です。

のどぐろ
独特の甘味のある脂と、さっぱりとした食感はこの魚でしか味わえません。のどぐろは塩焼きにするともっともうまい魚の一つで、こってりと油ののった味わいは鯛以上とも言われています。
その他の特選素材

特選「但馬牛」
全国各地の銘牛のルーツである但馬牛。数ある部位の中でも、少ししかとれない稀少な「みすじ」を使用したにぎりは絶品です。
そのお味は舌の上でとろけるのに後味さっぱり・・・。

 
Copyright 2005 Orizuru All Rights Reserved.